タグ:道南 ( 51 ) タグの人気記事
丘の途中
d0105582_22383246.jpg



『寿都郡黒松内町歌才ブナ林 2007.10.19』
[PR]
by kuroesu | 2007-11-08 22:59 | ベンチ | Comments(10)
曇りのち雨、ときどき強風・・・
d0105582_2071363.jpg


d0105582_2075586.jpg

今年最後のキャンプは黒松内町にある
北限のブナ林が有名のこの場所で

北海道は10月に入ると大半のキャンプ場が
閉鎖されちゃうので
行く場所が限られちゃうんだよね^^
ニセコと悩んだけど、まだ居たことのない場所へ♪

d0105582_2082217.jpg

この日の天気予報は下り坂
また、雨かな・・・なんて気軽に考えていた・・・
日中からちょっと降ったり止んだりの
パッとしない天気も夜からポツリポツリと降りだし
それと共に時折強い風も吹いてくる

今夜は風の音にも悩まされるかな・・・・なんて

d0105582_2093434.jpg

我が家の夕食♪

今回は煮込みハンバーグにダッチオーブンで炊くご飯
キャンプと言えば焼肉だけど、我が家は夏の時期くらいかな
ご飯もダッチで炊くととっても美味しい
家庭の炊飯釜より、ずーっとね

それと限定品のサッポロビール
お酒弱いけど・・・限定品には弱くすぐ買い^^
当然飲みなれていないので、
普通の商品との味の変化はわかりません(爆

d0105582_21203765.jpg

夜から本格的に風も雨も強くなりだす

お酒も適度に入ったので、早めに就寝するも
時折吹く強風にテントが強くゆがむ
また、木のなびく音も大きく中々寝付けない・・・

ウトウトしては強風で起こされる、その繰り返し
夜が明けると大体風は収まるので朝が待ちどうしかった
夜が明ける時間がとても長かった・・・

そんな感じで家族全員が寝不足^^

d0105582_2010388.jpg

長かった朝を迎える
今までの風が・・・何も無かったように穏やかな朝

久しぶりに自然の猛威にドキドキしたなぁ
テントも壊れたかと思ったけど
なんとも無く、ホッと一息・・・・^^


『歌才オートキャンプ場 ル・ピック』
[PR]
by kuroesu | 2007-10-23 21:29 | キャンプ場 | Comments(12)
秋風を感じて
d0105582_10133075.jpg

ココは洞爺湖沿いにあるキャンプ場
今時期の我が家はココで秋のキャンプを
のんびりと過ごします^^

d0105582_1014977.jpg

初日は快晴
気温も今時期には珍しく温暖でしたね

d0105582_10144976.jpg

洞爺湖と夕陽を絡めようと思ってたんだけど
山に隠れちゃうので早めに沈んじゃうんだよね
考えていなかった(笑
あ~っと、思ったらもう終わってました^^

d0105582_10152068.jpg


d0105582_10154584.jpg

2日目は雨と風で睡眠不足
洞爺の風も遠くからゴォーって響いて
来るので何回聞いても怖いんだよね^^

まあ、去年の台風時に比べたら比較にならないけど・・・(笑



『水辺の里財田キャンプ場』
[PR]
by kuroesu | 2007-10-13 10:31 | キャンプ場 | Comments(6)
秋の味覚
d0105582_21522067.jpg


ココには大きな栗の木が幾つかあり
毎年、拾いに行って頂いてきます^^

今日は栗ご飯・・・・秋ですね♪



『水辺の里財田キャンプ場』
[PR]
by kuroesu | 2007-10-11 22:00 | 風景 | Comments(8)
一番星
d0105582_21391861.jpg

『流山温泉キャンプ場』


キャンプをしている日は夜空を良く眺める

日が沈んで夜空が赤くなり
やがて空が青く変わった頃
一つの星が現れる・・・・・一番星



最近、キャンプ場も外灯が増え夜も
明るくなったので星空も見えなくなりました
真っ暗までとは言わないけど
必要最低限の照明で良いんだけどな・・・。

最近のキャンプ場は利便性が
ドンドン増して自宅と変わらない。
何のためのキャンプ・・・・・だろう。
[PR]
by kuroesu | 2007-05-17 21:55 | キャンプ場 | Comments(14)
函館の町2
d0105582_2193465.jpg

まずは函館といえば今有名な食べ物
『ラッキーピエロ』のハンバーガー
作り置きを一切していないので
多少待たされるけどその分美味しいです^^
一番人気は鳥のから揚げが入っている
チャイニーズチキンバーガーかな・・・

d0105582_2110313.jpg

『ハリストス正教会』

d0105582_21103255.jpg

『函館の路面電車』
ホントはちょっと形が違うハイカラ電車を
狙っていたけど、、、残念、ちょっと見かけなかった

d0105582_21105965.jpg

元町公園内の『函館支庁書籍庫』

d0105582_21112680.jpg

最後は再び、金森赤レンガ倉庫から
バックは函館山です♪
[PR]
by kuroesu | 2007-05-16 21:48 | 観光 | Comments(10)
函館の町
d0105582_21575823.jpg

函館の観光初めは『金森赤レンガ倉庫』から
中は色んなお店が入っているショッピングモール
ココは夜もライトアップされていて綺麗なんだよね

d0105582_2158262.jpg

看板もレトロな感じが漂っていますね

d0105582_21585273.jpg

ここでも見かけた観光人力車のえびす屋さん
ちょっと乗ってみたい気が・・・

d0105582_21592376.jpg

ちょっと山の方へ
ココはCM、チャ~ミ~グリ~ン・・・♪
のCMロケ地としても有名な八幡坂
手を繋いで歩きたくなる???

d0105582_21595095.jpg

甘味屋です
昔ながらの建物と桜がピッタリだったので
一枚パチリと・・・・・♪
[PR]
by kuroesu | 2007-05-15 22:19 | 観光 | Comments(12)
C11
d0105582_21244947.jpg

北海道で動態保存されている2台のうちのひとつ
GW期間中は函館~大沼間を走ります
確かこの列車、冬は釧路湿原を走っていますよね
一日一回の運行
今回は時間を事前に調べて狙っていました

北海道の大自然を走っているこの写真が
今回のお気に入りです♪

d0105582_2130493.jpg

そうそう、先日の新聞で夕張の紅葉時期に
この列車が走るとか書かれていました

古い町並みがある夕張でしかも紅葉の時期・・・・
どの場所で、どの背景で、今から楽しみですね

d0105582_21291544.jpg

『大沼公園駅より』



-----レンズの話-----

そろそろ運動会シーズン
次のレンズを検討していましたが来月にある
子供の運動会にあわせ望遠レンズにしましたが・・・・

『AF VR80-400 F4.5-5.6』
最初はこのレンズが焦点距離&値段も何とかいけるかなっと
でもVRは初期型、超音波モーターでもなく
コレのマイナー版が出れば、っと思ってましたが、いつになるやら
そんなわけでボツ

『AF-S VR70-200 F2.8』
確かに性能に関しては言うことなし
でも、値段に関しても泣く子も黙っちゃうよね(笑
それと純正テレコンの×1.7で340mm
まあ、鳥さんでも何とか撮れるかと思いましたが
値段がね・・・・
うーん、買っちゃうと当分立ち直れないのでボツ

『AF-S VR70-300 F4.5-5.6』
最初は300mmでは物足りないのかなって
思って、購入対象から外していたけど急浮上
去年の10月発売で最新のVRⅡ、超音波モーターなど
色んなクチコミを見ても高評価です
コレにケンコーのテレコン×1.4で420mm
値段もお手ごろでコレで決定かな


そんなこんなで悩み中です^^
[PR]
by kuroesu | 2007-05-14 22:11 | 乗り物 | Comments(10)
らせん階段
d0105582_21393425.jpg


真っ白ならせん階段に映る光と影
夢中になって撮っていたら
通行の邪魔になっていました(汗

でも、、、久しぶりにお気に入りの一枚です♪

『函館 五稜郭タワー』



-----週末予定------


まだまだupするものがありますが
ちょっと一休みです

明日は東京主張♪

よって日帰りはせず土曜日は東京観光を・・・・(笑
デジイチをお供させようと思いましたが止めました
だって重たいんだもん
コンデジでお気楽に撮ってきますね!
[PR]
by kuroesu | 2007-05-10 22:07 | etc | Comments(8)
sakura
d0105582_21532377.jpg

GW後半に行った函館の五稜郭の桜です
今年はちょうど見ごろでしたね
去年は松前まで足を伸ばしたけど桜とは出会えなかったなぁ

d0105582_21542339.jpg


d0105582_21535373.jpg


水面に映った桜の木はもっと綺麗に
写るはずだったんだけどね
水が思ったより濁っていた

d0105582_21544678.jpg

最後は太陽に照らされて
風が強くてブレが沢山だったけど
まあ何とか、まともな一枚を♪
[PR]
by kuroesu | 2007-05-09 22:09 | 観光 | Comments(10)